神戸でセレブ気分を味わいたいなら「ホテル・ラ・スイート神戸ハーバーランド」に泊まろう!

神戸でセレブ気分を味わいたいなら「ホテル・ラ・スイート神戸ハーバーランド」に泊まろう!

「旅行は観光するもの!」多くの人がそう思っているはずです。

 

けれども今年のような猛暑の中、あえて観光しても汗だくでクタクタになってしまい、癒されるはずの旅行が、かえって苦行になってしまったと感じる人も多いのではないでしょうか。

 

もし、あなたがそう感じたことがあるなら、あえて観光でなくホテルに宿泊することをメインにプランをたててみてもいいかもしれません。「そんな旅行で満足できるの?」と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

 

実はホテルに宿泊するだけでセレブ気分を満喫できるだけでなく超癒されてしまう宿泊施設があるのです。実際に宿泊してホテルを満喫した筆者が、その素晴らしい体験についてお話ししましょう。

 

●「ホテル・ラ・スイート神戸」の魅力@ 豪華絢爛なロビー

 

ロビーに入るなり、その異空間に心を奪われます。

 

きらびやかなシャンデリアや重厚な赤い絨毯、ロビー中央に飾られた美しい花々、豪華でありながら落ち着いた雰囲気の調度品など、無機質になりがちな通常のホテルとはまったく違った空間がゲストを出迎えてくれます。チェックインも座り心地のよい椅子に腰かけて、ゆったりと行うことができます。

 

もちろんスタッフの対応も細やかで、とても丁寧。到着した瞬間から、おもてなしは始まっている・・・そんな風に感じさせてくれるホテルです。

 

●「ホテル・ラ・スイート神戸」の魅力A 広くて落ち着ける部屋

 

今回は「ラグジュアリースーペリア」に宿泊しました。不特定多数の人が入れるホテルですが、エレベーターはキーを差し込まなければ停止しないタイプのため防犯上も安心です。エレベーターを降りると真っ白なドアにステンドグラスが埋め込まれた可愛らしいドアが。

 

こんなところにもホテルの強いこだわりが感じられます。中に入ると、まず私の旅の友が「おおー」っと歓声をあげました。ロビーと同じような美しい調度品やシャンデリアなどの高級感はもちろん、そのあまりにも広々とした空間に感動させられたからです。

 

ツインルームですが客室面積は58〜66u、テラス面積は11〜15uもあって総面積はなんと73〜81u。一般的な高級ホテルのツインルーム面積が27uくらいですので、その広さは想像以上。その後、私たちが子供のようにはしゃいだのは言うまでもありません。

 

●「ホテル・ラ・スイート神戸」の魅力B 「これぞ神戸」ともいえるオーシャンビューを満喫

 

全室オーシャンビューのこのホテル、テラスに出ると神戸ならではの景色と青い海を独り占めできます。

 

神戸のシンボルであるポートタワーや白くて印象的な造形の神戸海洋博物館などを眺めながら昼間から冷たいビールで乾杯。海からの心地よい風を感じながら神戸ならではの景色を満喫です。もちろん夜景がさらに素晴らしいことは言うまでもありません。

 

もう少し涼しい時期にはホテルの周りを散歩してみてもいいかもしれませんね。

 

●「ホテル・ラ・スイート神戸」の魅力C 豪華なジャグジーバス

 

なんと、この部屋には大型円形ジャグジーバスがついています。

 

このお風呂、大きな窓から神戸の景色をばっちり見ることができますし、なんとテレビまでついています。

 

二人で入っても十分な広さですし、夜は専用のライトで浴槽内を照らしたりできる設備もついています。とっても香りのいい入浴剤もセットされていて、子供の頃憧れたバブルバスにして楽しむことも可能。

 

ここでも友人と共に大騒ぎしてしまいました。実際のセレブはこんなことしないんでしょうけど「にわかセレブ」すから仕方ないですよね・・(笑)

 

●「ホテル・ラ・スイート神戸」の魅力E お部屋でくつろげるサービス

 

お部屋にはパジャマ・バスローブなどがセットされており、神戸の美味しいお菓子やコーヒー、ミネラルウォーターなどが無料で提供されます。室内スリッパもふかふかで、とても気持ちよくて1回の使用で捨てるのがもったいないくらいでした。

 

また、何冊か雑誌も置かれていますし、たくさんの映画が無料で見放題。大画面のテレビで、このサービスはありがたかったですね。極めつけは「夕食」と「朝食」がともにルームサービスでいただけること。

 

私はせっかくなのでホテル内の豪華なレストランで満喫したかったのですが、旅の友の「化粧がめんどうくさい」の一言であえなく却下。

 

でも、これがなかなか心地よくて、クセになりそうでした。素敵なボーイさんが部屋までお食事を持ってきてくれて、シャンパンを開けてくれて(こちらはサービスとして宿泊費用に含まれていました)酔っ払った後、そのままベッドに倒れこめる贅沢さ。普段の「片付けなきゃ」の思いから解放されて思い切り自分自身を開放できました。

 

忙しい主婦の方々にぜひオススメしたいプランです。もちろん、ボーイさんはプロですので、すっぴんの私たちをみてぎょっとしたりしませんでしたのでご安心を(笑)

 

●近くには神戸ならではの観光地もアリ

 

それでも少しは観光したいという方。8分くらい歩けば近くにはショッピングモール「モザイク」や「umie」があるので、ついでにのぞいてみてもいいかもしれません。

 

中華街や神戸居留地もタクシーですぐの距離ですので便利ですよ。

 

●まとめ

 

若い方には少し物足りないかもしれませんが、ちょっと体力に自信のなくなった大人の女性には満足していただけるプランなのではないかと思います。

 

子供の頃憧れたお姫様になった気分に浸れますよ。今回の自分へのご褒美は「もの」ではなく「これまで味わったことのない体験」を選んでみてはいかがでしょうか。


スポンサードリンク

 

関連ページ

四季折々の姿を楽しめるのが国内旅行の魅力
国内旅行では四季を楽しむことができますし、おいしいものもたくさん食べられて楽しいです。
海とネコに囲まれてぼーっとしたい そんな大人におススメの「鞆の浦」への旅行とは?
海とネコに囲まれてぼーっとしたい そんな大人におススメの「鞆の浦」への旅行とは?
究極のスピリチュアル旅行!人混みが苦手なあなたの「お伊勢参り」はぜひ車で!
究極のスピリチュアル旅行!人混みが苦手なあなたの「お伊勢参り」はぜひ車で!
広島にある「禅と庭のミュージアム〜神勝寺」他では味わえない感覚にあなたも浸ってみませんか?
広島にある「禅と庭のミュージアム〜神勝寺」他では味わえない感覚にあなたも浸ってみませんか?
「一面のお花畑の向こうに広がる青い海」〜そんな夢のような風景に癒されたいなら「淡路島」へ!
「一面のお花畑の向こうに広がる青い海」〜そんな夢のような風景に癒されたいなら「淡路島」へ!
「宿で花火が見たいけど、もう予約は間に合わない?」というあなたにおススメしたい小豆島の旅!
「宿で花火が見たいけど、もう予約は間に合わない?」というあなたにおススメしたい小豆島の旅!
「うどん」を食べた後、ぜひ立ち寄ってほしい! 香川県に住む友人が教えてくれた大人女子におススメする観光地5つ!
「うどん」を食べた後、ぜひ立ち寄ってほしい! 香川県に住む友人が教えてくれた大人女子におススメする観光地5つ!
「出雲大社」に縁結び祈願に行くなら、ぜひ立ち寄って欲しい「大人女性のための癒しスポット」4つ!
「出雲大社」に縁結び祈願に行くなら、ぜひ立ち寄って欲しい「大人女性のための癒しスポット」4つ!
横浜らしさを落ち着いた雰囲気で味わいたい大人の女性におススメ!「横浜元町ショッピングストリート」
横浜らしさを落ち着いた雰囲気で味わいたい大人の女性におススメ!「横浜元町ショッピングストリート」
神戸で素敵な夜景をみながらのんびりしたい女性におススメの宿泊施設と周辺観光スポット!
神戸で素敵な夜景をみながらのんびりしたい女性におススメの宿泊施設と周辺観光スポット!
高知で美味しいものを食べたいならここがおススメ!「花より団子」の春の南国女子旅!
高知で美味しいものを食べたいならここがおススメ!「花より団子」の春の南国女子旅!
一人旅の不安を解消し楽しむポイントはここにあった!こうすればアナタも「おひとり様」の旅の上級者に!
一人旅の不安を解消し楽しむポイントはここにあった!こうすればアナタも「おひとり様」の旅の上級者に!
お楽しみは買い物だけじゃない!広島の最新スポット「THE OUTLETS HIROSIMA」の魅力を大解剖!
お楽しみは買い物だけじゃない!広島の最新スポット「THE OUTLETS HIROSIMA」の魅力を大解剖!
古くて新しい街、今「道後温泉」がアツい!夏だからこそ楽しめる温泉地の魅力とは?
古くて新しい街、今「道後温泉」がアツい!夏だからこそ楽しめる温泉地の魅力とは?
「京都観光」で人混みを避けたいなら、こんな場所と時間を選んでみては?
「京都観光」で人混みを避けたいなら、こんな場所と時間を選んでみては?
旅行は自分の世界を広げられるからおすすめ
旅行は魅力的な趣味で、日常と非日常の両面を体験することができます。
海外旅行の5つの魅力
海外旅行の魅力について紹介しています。
温泉・銭湯めぐりの魅力や楽しみ方
温泉はリラックス効果があります。ぜひ皆さんも温泉巡りをしてみてください。
40代〜50代の旅行の「失敗」や「後悔」をゼロにするためのポイント5つ!
40代〜50代の旅行の「失敗」や「後悔」をゼロにするためのポイント5つ!