「京都観光」で人混みを避けたいなら、こんな場所と時間を選んでみては?

「京都観光」で人混みを避けたいなら、こんな場所と時間を選んでみては?

「京都」は日本でも有数の観光地ですが、外人観光客の増加などにより、近年の混雑ぶりは、さらにすごいことになっています。

 

そんな京都旅行において、人混みを避けようと悪戦苦闘した様子を交えながら、おススメの観光地についてご紹介したいと思います。

 

●「伏見稲荷大社」の参拝の理想は早朝!無理ならせめて10時前までに!

 

おいなりさんの総本宮「伏見稲荷大社」ここの見どころはなんといっても真っ赤な鳥居が延々と続く「千本鳥居」。

 

山の頂上へと延々と連なるその道はまるで妖の世界への入り口のよう。強烈なインパクトがありますし、インスタ映え間違いなしです。

 

しかし、それゆえに観光客の数も半端ではありません。写真を取ろうとするとどうしても前を歩く集団が映り込んでしまいますし、やっとチャンスが来たと思って写真をとっていると、後ろから来る人を渋滞させてしまい、平謝りをする羽目に陥ります。

 

これを避けて最高の写真を取るためには、早朝参拝がベスト。鳥居と鳥居の隙間から差し込む幻想的な朝の光を浴びながら、小鳥の声だけが聞こえる山道を黙々と歩くと、不思議と疲労感は無く、清々しさに心まで洗われる気分になれるのだそうです。

 

実は「旅の友」と朝5時に起きて参拝する約束をしていたのですが、私だけがあっさりと挫折。「旅の友」は一人で参拝に行き、この爽快感を心行くまで味わったそうです。

 

一方、寝過ごしてしまった・・・・というより「無理に早起きしなくても8時半くらいで十分じゃないか」と高をくくっていた私は朝の8時過ぎに京都駅を出発。

 

通勤ラッシュの人混みにもまれながらJR奈良線で2つめの「稲荷駅」に到着するやいなや、列車に乗っていた大半の人が一斉に下車。

 

なんと通勤ラッシュかと思っていたら大量の観光客でした。そのまま観光客は全員、駅前の「伏見稲荷大社」に直行したのは言うまでもありません。

 

その後、最初に述べたように他の観光客に遠慮しながら写真を取っていた私は、山から下りてきた「旅の友」と合流。

 

「そらみろ」といわんばかりの彼女にぐうの音も出ませんでしたね。しかも10時ごろ入り口付近に戻ってくると、そこには、なんと朝の10倍近い人が押し寄せていたのです。最低でも10時までには参拝を済ませておかないと写真を撮ることすらできなくなることを思い知りました。

 

さらに悲劇は続きます。最大のポイントは「稲荷駅」の規模。かなり小さい駅に大勢の人が押し寄せますので、この後、私は京都駅に帰るために切符を購入するのに長蛇の列に並ぶ羽目になりました。

 

すでに切符を購入していた「旅の友」があきれ返ったのは言うまでもありません。みなさん、帰りの切符は必ず先に購入しておきましょう。

 

●「平安神宮」のある岡崎エリアはちょっと穴場かも?

 

京都駅から少し距離があるせいかもしれませんが「平安神宮」のある岡崎エリアは比較的空いていたなあという印象でした。

 

このエリアでのおすすめポイントを紹介したいと思います。

 

「平安神宮」

 

桜の名所ですので春は混んでいますが、それ以外のイベントのない時期は比較的落ち着いて回ることができるようです。

 

「平安神宮神苑」の見事なお庭を眺めて癒されてほしいですが、もちろん、それ以外の場所でも十分に平安時代の華やかさを味わうことができます。

 

「ロームシアター京都」

 

岡崎エリアを訪れたら、ぜひ立ち寄って欲しいのが「ロームシアター京都」です。

 

「平安神宮」のすぐそばにある文化施設であり、「蔦屋書店」や「スターバックス」などの、おなじみのお店が入っているのですが、注目すべきはその店構え。

 

いかにも京都らしい作りと雰囲気で、なじみ深いお店であるはずなのに、京都らしさが漂う不思議な空間です。

 

京都在住らしき方々がのんびりとお茶を飲みながら本をめくっている姿を見ていると、自分まで京都の住人になったような気分に浸れます。

 

「京都モダンテラス」

 

「ロームシアター京都」の2階にあるオシャレなカフェ&レストランです。

 

ソファの完備されたテラス席からは平安神宮などの街並みを見下ろすことができて、ゆったりとした気分で京都を感じられます。

 

内装は、一見すると都会の洗練されたバーのような雰囲気なのですが、天井まで続く高い本棚にはたくさんの本が陳列されていて、木のぬくもりを感じさせる調度品からはどこか寺社のような雰囲気も漂っている、和と洋が見事に調和した特別な空間です。

 

モーニングからディナーまで幅広く対応していますが、おススメは15時以降に提供される「ハイティーセット」。

 

可愛くて綺麗でおいしくて、しかも京都らしさがちりばめられた、このセットもぜひ味わってみて下さい。

 

「バス一日券がおススメ」

 

京都駅から岡崎エリアなどに向かうなら、やはりバスの利用がおススメ。できれば1日券を購入したほうが両替などの面倒が省ける上、安上がりなのでお得です。

 

ちなみに1日乗車券の料金は600円で、主な観光地を巡る「洛バス」の場合、1回230円なので、3回乗れば元が取れることになります。

 

帰りに途中下車して「祇園」や「清水寺」などに立ち寄ってもいいですよね。ただし、こちらは混雑必須ではありますが・・・(笑)

 

バス停などを探すのが面倒だという貴方も、アプリをインストールすれば大丈夫。現在自分が居る場所から一番近いバス停をアプリが教えてくれるので心配いりません。

 

うまく利用すればバスの待ち時間を短縮できますし、急な予定変更にもしっかり対応できます。

 

●最後に

 

いかがでしょうか。人混みが苦手だという方も工夫をすれば、少しだけゆったりとした京都観光ができるかもしれません。

 

ただし、早起きを選択する場合には気合と固い決意が必要ですので、私のように自信のない方は他の方法を考えた方がいいかもしれませんね。


スポンサードリンク

 

関連ページ

四季折々の姿を楽しめるのが国内旅行の魅力
国内旅行では四季を楽しむことができますし、おいしいものもたくさん食べられて楽しいです。
海とネコに囲まれてぼーっとしたい そんな大人におススメの「鞆の浦」への旅行とは?
海とネコに囲まれてぼーっとしたい そんな大人におススメの「鞆の浦」への旅行とは?
究極のスピリチュアル旅行!人混みが苦手なあなたの「お伊勢参り」はぜひ車で!
究極のスピリチュアル旅行!人混みが苦手なあなたの「お伊勢参り」はぜひ車で!
広島にある「禅と庭のミュージアム〜神勝寺」他では味わえない感覚にあなたも浸ってみませんか?
広島にある「禅と庭のミュージアム〜神勝寺」他では味わえない感覚にあなたも浸ってみませんか?
「一面のお花畑の向こうに広がる青い海」〜そんな夢のような風景に癒されたいなら「淡路島」へ!
「一面のお花畑の向こうに広がる青い海」〜そんな夢のような風景に癒されたいなら「淡路島」へ!
「宿で花火が見たいけど、もう予約は間に合わない?」というあなたにおススメしたい小豆島の旅!
「宿で花火が見たいけど、もう予約は間に合わない?」というあなたにおススメしたい小豆島の旅!
「うどん」を食べた後、ぜひ立ち寄ってほしい! 香川県に住む友人が教えてくれた大人女子におススメする観光地5つ!
「うどん」を食べた後、ぜひ立ち寄ってほしい! 香川県に住む友人が教えてくれた大人女子におススメする観光地5つ!
「出雲大社」に縁結び祈願に行くなら、ぜひ立ち寄って欲しい「大人女性のための癒しスポット」4つ!
「出雲大社」に縁結び祈願に行くなら、ぜひ立ち寄って欲しい「大人女性のための癒しスポット」4つ!
横浜らしさを落ち着いた雰囲気で味わいたい大人の女性におススメ!「横浜元町ショッピングストリート」
横浜らしさを落ち着いた雰囲気で味わいたい大人の女性におススメ!「横浜元町ショッピングストリート」
神戸で素敵な夜景をみながらのんびりしたい女性におススメの宿泊施設と周辺観光スポット!
神戸で素敵な夜景をみながらのんびりしたい女性におススメの宿泊施設と周辺観光スポット!
高知で美味しいものを食べたいならここがおススメ!「花より団子」の春の南国女子旅!
高知で美味しいものを食べたいならここがおススメ!「花より団子」の春の南国女子旅!
一人旅の不安を解消し楽しむポイントはここにあった!こうすればアナタも「おひとり様」の旅の上級者に!
一人旅の不安を解消し楽しむポイントはここにあった!こうすればアナタも「おひとり様」の旅の上級者に!
お楽しみは買い物だけじゃない!広島の最新スポット「THE OUTLETS HIROSIMA」の魅力を大解剖!
お楽しみは買い物だけじゃない!広島の最新スポット「THE OUTLETS HIROSIMA」の魅力を大解剖!
古くて新しい街、今「道後温泉」がアツい!夏だからこそ楽しめる温泉地の魅力とは?
古くて新しい街、今「道後温泉」がアツい!夏だからこそ楽しめる温泉地の魅力とは?
神戸でセレブ気分を味わいたいなら「ホテル・ラ・スイート神戸ハーバーランド」に泊まろう!
神戸でセレブ気分を味わいたいなら「ホテル・ラ・スイート神戸ハーバーランド」に泊まろう!
旅行は自分の世界を広げられるからおすすめ
旅行は魅力的な趣味で、日常と非日常の両面を体験することができます。
海外旅行の5つの魅力
海外旅行の魅力について紹介しています。
温泉・銭湯めぐりの魅力や楽しみ方
温泉はリラックス効果があります。ぜひ皆さんも温泉巡りをしてみてください。
40代〜50代の旅行の「失敗」や「後悔」をゼロにするためのポイント5つ!
40代〜50代の旅行の「失敗」や「後悔」をゼロにするためのポイント5つ!