40代〜50代の旅行の「失敗」や「後悔」をゼロにするためのポイント5つ!

40代〜50代の旅行の「失敗」や「後悔」をゼロにするためのポイント5つ!

40代、50代になると、自分が自由に使える時間が増えてきますし、経済的な余裕も出てきます。

 

この機会に気の合う友人やご夫婦で旅行に出かけたいと思う方も大勢いらっしゃることでしょう。

 

けれども、年齢を重ねてからの旅行には、若い頃とは違う「失敗」や「後悔」がつきまとうもの。

 

同世代で旅好きの筆者が、旅行での「失敗」や「後悔」をゼロにするポイントをまとめてみました。

 

自分は大丈夫などと過信していると、せっかくの旅行を台無しにしてしまうかもしれません。ぜひ参考にしてみて下さい。

 

@意外と侮れない「老眼」対策!

 

「小さすぎて読めない!」というテレビCMに思わずうなずいてしまう方も多いのでは?一般的に「老眼」は40代半ばからはじまると言われています。

 

慣れない土地で道に迷ってしまった時、若い世代の方々ならスマホで現在地を確認する人が多いですが、年配の方々は、まだまだ「ガイドブック」に頼る方が多いように感じます。

 

でも、ガイドブックの文字って、かなり小さくて見えづらいものが多いと感じませんか。特に旅先で、あたりが暗くなってきた時や、疲れている時などは尚更です。

 

近視の眼鏡をかけている方なら、眼鏡をはずせば見えやすいかもしれませんが、コンタクトレンズの方や、そもそも眼鏡自体を必要としないほど遠方が良く見える方は、バックの中にコンパクトな老眼鏡を忍ばせておいた方がよいかもしれません。

 

100円ショップで簡単に手に入りますのでチェックしてみて下さい。旅先でのストレスをかなり減らすことができますよ。

 

A「電子書籍」でストレス解消!

 

「老眼」も確かにストレスだけど、そもそも、あの重たくてかさばる「ガイドブック」を持ち歩くこと自体が面倒・・・

 

旅先で本を開いていると、いかにも「おのぼりさん」って感じで、できれば持ち歩きたくないと言う方も多いですよね。最近の「ガイドブック」には「電子書籍」が無料で閲覧できるタイプのものがあります。

 

自宅では本をチェックして、旅先には「電子書籍」を持参すれば、かさばりませんし、拡大表示することができるので老眼鏡も不要です。

 

必要なページにマークをつけておくこともできますし、目的地までの生き方がすぐわかる「Googleマイマップ」という地図を一緒に活用することも可能です。

 

ダウンロードに少しだけ手間はかかりますが、頑張って乗り越える価値はあると思いますよ。

 

B年配の方に多い「どこに入れたかわからない」事件

 

「航空券」や「パスポート」「車の鍵」などの貴重品をどこに入れたかわからなくなり、必死で探しまくるというアクシデント。

 

みなさんも一度や二度は経験されたことがあるのではないでしょうか。

 

旅行先では

 

・荷物が多くなる
・普段使いのバッグから旅行用のバッグに入れ替えたりする
・時間制限があるため、慌てる

 

などの要因が重なって、勘違いや思い込みが多くなるものです。

 

これを防ぐためには

 

・あまりにもポケットが多すぎる(分類場所が多すぎる)バッグは使用しない
・できれば使いなれたバッグを利用する
・絶対に無くしたくないもの(鍵など)にはチェーンをつけておく
・目立ちやすいデザインの袋に貴重品をまとめておき、出したら必ずそこに戻すことを心がける

 

などの対策を講じてみましょう。どうしても自信が無いという方はしっかりものの友人に預けるのも一つの方法かもしれません。

 

C次に多い「どこに置いたかわからない」事件

 

トイレに行ったり食事をしたりした際に、スマホや帽子、傘などを置き忘れてしまう・・・なんてことも少なくないですよね。

 

対策は、とにかく余計なものを持たないようにすること。貴重品入れは両手のあくリュックがおススメです。

 

背後から貴重品を盗まれないタイプ(背中部分に隠しポケットがあるタイプなど)を選ぶと、なお安心ですよね。

 

また、先の項でも述べましたが可能なものはチェーンなどで固定しておくのも有効な対策です。

 

傘や帽子などは、あまり高価なものやお気に入りのものを持って行かないというのも一つの対策かもしれません。うっかり無くしてしまい、それを探すため、他の方に迷惑をかけたりするような事態は避けたいですよね。

 

D自分の体力を過信したり、無理をしたりしない

 

まだまだ若いから大丈夫だと思っても、やはり無理はきかないのが、この年代です。余裕を持ったスケジュールを心がけるようにしましょう。

 

同じ世代の方との旅行なら、相手にも理解してもらいやすいですが、自分より若い世代の人との旅行の場合は、この点を配慮してもらうのはなかなか難しいもの。

 

自分が若かった頃を思い返してみて下さい。元気で体力が有り余っているし、旅行自体が楽しくて仕方ないから、年配の方の体力を慮る余裕なんてなかったのではないでしょうか。

 

きちんと理由を話して、場合によっては別行動をするなどの対策が必要です。

 

まとめ

 

年齢を重ねた分、小さな字は見えにくいし、体力も衰えてはいますが、その分「自分自身を知る」能力は若い頃に比べて格段にアップしています。

 

「何ができて何ができないのか」と同時に「何を本当に楽しいと感じるか」「どうすれば最大限に楽しめるか」などについて、しっかりと事前に確認しておけば、充実した旅行ができます。

 

さらに、ここに挙げた5つのポイントに気を配るだけで、ほとんどのトラブルは未然に防げるはずです。ぜひ、心がけてみて下さいね。


スポンサードリンク

 

関連ページ

四季折々の姿を楽しめるのが国内旅行の魅力
国内旅行では四季を楽しむことができますし、おいしいものもたくさん食べられて楽しいです。
海とネコに囲まれてぼーっとしたい そんな大人におススメの「鞆の浦」への旅行とは?
海とネコに囲まれてぼーっとしたい そんな大人におススメの「鞆の浦」への旅行とは?
究極のスピリチュアル旅行!人混みが苦手なあなたの「お伊勢参り」はぜひ車で!
究極のスピリチュアル旅行!人混みが苦手なあなたの「お伊勢参り」はぜひ車で!
広島にある「禅と庭のミュージアム〜神勝寺」他では味わえない感覚にあなたも浸ってみませんか?
広島にある「禅と庭のミュージアム〜神勝寺」他では味わえない感覚にあなたも浸ってみませんか?
「一面のお花畑の向こうに広がる青い海」〜そんな夢のような風景に癒されたいなら「淡路島」へ!
「一面のお花畑の向こうに広がる青い海」〜そんな夢のような風景に癒されたいなら「淡路島」へ!
「宿で花火が見たいけど、もう予約は間に合わない?」というあなたにおススメしたい小豆島の旅!
「宿で花火が見たいけど、もう予約は間に合わない?」というあなたにおススメしたい小豆島の旅!
「うどん」を食べた後、ぜひ立ち寄ってほしい! 香川県に住む友人が教えてくれた大人女子におススメする観光地5つ!
「うどん」を食べた後、ぜひ立ち寄ってほしい! 香川県に住む友人が教えてくれた大人女子におススメする観光地5つ!
「出雲大社」に縁結び祈願に行くなら、ぜひ立ち寄って欲しい「大人女性のための癒しスポット」4つ!
「出雲大社」に縁結び祈願に行くなら、ぜひ立ち寄って欲しい「大人女性のための癒しスポット」4つ!
横浜らしさを落ち着いた雰囲気で味わいたい大人の女性におススメ!「横浜元町ショッピングストリート」
横浜らしさを落ち着いた雰囲気で味わいたい大人の女性におススメ!「横浜元町ショッピングストリート」
神戸で素敵な夜景をみながらのんびりしたい女性におススメの宿泊施設と周辺観光スポット!
神戸で素敵な夜景をみながらのんびりしたい女性におススメの宿泊施設と周辺観光スポット!
高知で美味しいものを食べたいならここがおススメ!「花より団子」の春の南国女子旅!
高知で美味しいものを食べたいならここがおススメ!「花より団子」の春の南国女子旅!
一人旅の不安を解消し楽しむポイントはここにあった!こうすればアナタも「おひとり様」の旅の上級者に!
一人旅の不安を解消し楽しむポイントはここにあった!こうすればアナタも「おひとり様」の旅の上級者に!
お楽しみは買い物だけじゃない!広島の最新スポット「THE OUTLETS HIROSIMA」の魅力を大解剖!
お楽しみは買い物だけじゃない!広島の最新スポット「THE OUTLETS HIROSIMA」の魅力を大解剖!
古くて新しい街、今「道後温泉」がアツい!夏だからこそ楽しめる温泉地の魅力とは?
古くて新しい街、今「道後温泉」がアツい!夏だからこそ楽しめる温泉地の魅力とは?
神戸でセレブ気分を味わいたいなら「ホテル・ラ・スイート神戸ハーバーランド」に泊まろう!
神戸でセレブ気分を味わいたいなら「ホテル・ラ・スイート神戸ハーバーランド」に泊まろう!
「京都観光」で人混みを避けたいなら、こんな場所と時間を選んでみては?
「京都観光」で人混みを避けたいなら、こんな場所と時間を選んでみては?
旅行は自分の世界を広げられるからおすすめ
旅行は魅力的な趣味で、日常と非日常の両面を体験することができます。
海外旅行の5つの魅力
海外旅行の魅力について紹介しています。
温泉・銭湯めぐりの魅力や楽しみ方
温泉はリラックス効果があります。ぜひ皆さんも温泉巡りをしてみてください。